Saboten world跡地

ポケモンについての雑記。大体レート1700~1800程度で色んな構築試してます。

第一回「ネオロトムワルビ」

 記念すべき一つ目の構築は、名を「ネオロトムワルビ」とします。
 シングルでネオラントを活躍させるにはどうすればいいのか? という疑問の結論だと思っています。ネオラント入りは色々試しましたが、これ以上結果を出すには恐らくネオラントを何かのポケモンの劣化としての採用になるのではないかと。

 という訳で簡単に概要。
「呼び水があるなら水を重くして誘えばいいじゃないか」
 以上です。これだけだとあまりにもあれなので、追って説明します。とりあえず個別にポケモンを。

 ずぶといHC 拘り眼鏡 呼び水
 熱湯 めざ草 冷凍 おいかぜ

 謎のアタッカー仕様。ですがネオラントは下手に補助をやらせるよりは割り切ってアタッカーにした方が強いと考えています。耐久も技もなにもかも足りていないので。
 受け出しは例え炎タイプであっても不可能です。水技が読める状況のみ。ただし、対面からならアローやガブが倒せることもあります。めざ草は呼び水で受けた水タイプへの解答。後述のヒートムとの相性は割といいです。
 ずぶといなのはガルーラの恩返しやマンダのすてみタックル意識。今の環境だと猫騙しのないガルーラにさえ一方的に殺されます。

 ヒートロトム
 ひかえめCS 拘りスカーフ ふゆう
 10万 ボルチェン オバヒ トリック

 水に強くもあり弱くもあるポケモンの代表格。スカーフ警戒をあまりされないことから、居座る相手に手痛いダメージを入れてネオラントに引くことができる。ゲッコウガはまず引かない。スイクンも引かないがトリックでいい。
 地面がいる場合はまずそっちが出てくるので、ボルチェンを撃たずに交換することも多々ある。その場合もネオラントへの交代が安定となるのでめざ氷は切っています。
 
 いじっぱHAB 拘り鉢巻 威嚇
 じしん はたきおとす ばかりき げきりん
 水に弱いポケモンその二。ただしネオラントとは草が一貫する。
 サイクル戦を意識して威嚇と鉢巻による種族値の誤魔化しを施している。物理耐久はようきバシャ(そんなのいない)のとびひざを乱数で耐える程度。ボルトのめざ氷程度なら二耐えします。
 とにかく威嚇と技範囲が優秀。ネオラントロトムだけでは処理し切れない相手を処理する火力も。AぶっぱならHニンフが地震で落ちたりする。エッジも欲しいがばかりきがないとガルーラの処理ができない。切るならげきりんか。
 
 この三匹の相性補完を軸にある程度のサイクルを作って回す構築……なんですが、XY時期に使っていた構築なので今の環境で回すと明らかに力不足感が否めません。
 拘りで補強していた種族値が優秀な追加メガシンカによる構築も相手どるには全く足りていない。ORAS発売前後のシーズンで1750までは行きましたが、今の環境でそこまで行くには裏を相当練らないと厳しいかもしれません。
 ですが、どうかこのブログを見てネオラント入りを練って頂ければ幸いとします。それでは。